2019年04月02日

三十日目 左右内から一宮へ

6:45出発。
今日は5ケ寺を打つ。
午前中には大日寺さんまで着けるはずだ。

67560623-16F4-4498-AE94-FC26D9FC731F.jpeg
昨日と違って、全く雲のない、
とても良い天気であった。


山間部から徐々に降りていく。
ゆるやかな降りなので、足へのダメージも少なめである。
これが四日目五日目なら、しんどいことだろう。
実際、歩きにくそうにしている人を何人か見かけた。

22F1E219-54D3-49F2-9D7D-4AF1103BAEF1.jpeg
午前10時頃。
鮎喰川の潜水橋というところである。
高知でいう沈下橋なのかな。
水嵩が上がれば通れなくなるところで、
よくお遍路関係の写真にも出ているところだそうだ。


この日は、よく一緒に歩いたおじいさんが居た。
東京から来たという太田さん。御年73歳。
歩き遍路も6回目だそうだ。
うちの寺のこともよくご存知でいらっしゃった。

やはり慣れている人と歩くのは、
色々教えてもらえてありがたい。

こっちの道は遠回りだけど舗装が良くて歩きやすいよ、とか
こっちの道は距離が短くて景色も綺麗だけど
道がデコボコで歩きにくいよ、とか

太田さんは先年に大病して、
歩きで回るのはこれが最後にするそうだ。
でも、俺と同じペースで歩いていけるくらいにはお元気だ。

「香川で打ち終わる頃にはなぁ、
   ああ疲れた、やっと周り終えた、解放だ、
   と毎回来るたび思うんだけど、
   ちょっと経つと、また来たくなるんだよなぁ」

わかる気がする。



17番井戸寺さんを打ち終わり、13番大日寺さん前のお宿まで戻る。(迎えあり)

明日はここから、徳島市街を経由せず、
近道を通って18番恩山寺さんへ行き、
19番立江寺さんを打って、20番鶴林寺さん手前まで進む。
宿はそこに迎えありの、少し離れたお宿を取った。



明日以降の予定を書いてみようと思う。
3日:鶴林寺手前まで
4日:鶴林寺〜太龍寺〜平等寺打ち終わりまで
5日:〜薬王寺打ち終わりまで
6日:〜宍喰泊
7日:〜室戸泊
8日:東寺〜津寺〜西寺〜奈半利泊
9日:奈半利〜神峯寺〜安芸泊
10日:安芸〜大日寺〜土佐山田泊
11日:土佐山田〜国分寺〜善楽寺〜   竹林寺   着

以上!

あと九日しかないんだなぁ。
名残惜しい。



また明日。
posted by 健真 at 19:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする